寧波順興開浩精工機械有限公司

超大型型締機、「一体化鋳造」発展を助力される

発表日付:2022/03/25 訪問回数:46

順興開浩SXKHが開発した1000 T超大型型締機 9000 Tダイカスト島に適した金型

一体化鋳造成形技術の応用と普及は大勢の赴くところである。ますます多くの完成車と自動車部品メーカーが一体化鋳造部品を開発しており、それに伴って超大型鋳造機の金型はますます大きくなり、一部の金型の重量は200 Tに達している。ダイカスト金型の開発と製造過程において、金型の研削と補正に用いる金型研削試験プレス(型締機)という設備が必要である。

超大型ダイカスト用型締機

6000 T超大型ダイカストが登場する前に、ダイカストの最大トン数は600 T(ダイカスト力)であり、5000 T以下のダイカスト島に適していた。そのため、従来の型締機はすでに一体化超大型ダイカスト型の型締要求を満たすことができず、寧波順興開浩精工機械有限会社は市場の需要に応じて、2020年に超大型型締設備の研究開発に着手し、前後して型締力800 T、1000 T超大型型締機を開発し、作業台面は4200 mm×3500mm,5000mm×4200mm。6000 T、9000 T以上の超大型ダイカストに適用される金型。同時に、お客様の要求により、現在、より大きなテーブルの型締機をさらに開発している。

 

順興開浩SXKHの精模匠ブランド型締機

強大的な製造と品質管理実力

寧波順興開浩精工機械有限会社(以下「順興開浩SXKH」)は世界の金型業界に専門的な金型研削試験プレス(型締機)を提供することに専念している。会社は理事長の蔡光順さんが2009年に創立し、中国の金型の郷浙江寧波に本社を置いている。現在、寧波には2つの工場があり、インド、ドイツにはそれぞれ1つの工場があり、米国のミルウォーキーには完成品展示室があり、上海、メキシコに支社と事務所が設立されている。会社は毎年約200台の30 T-1000 T型締機を生産することができ、年間生産額は約2300万ドルである。順興開浩SXKH「精模匠」ブランドの型締機製品は世界で販売され、国内外の営業収入はそれぞれ50%を占めている。

 

順興開浩SXKH代表取締役蔡光順様

順興開浩SXKHは強力な生産製造と品質管理能力を持ち、超大型12 m×5 mダブルビーム加工センターを導入した、6 m×5 m動梁式加工センター、大型竜門加工センターと日本精密デジタル制御工作機械、120 Tと50 T大型作業場行車、ライカレーザートレーサなどの生産と検査設備、OA、ERP、EDMなどのクラウド協力管理ソフトウェアを実施する。小型から超大型型締機の製造を保障するだけでなく、部品の加工精度と設備品質も保証する。現在、会社の型締機の90%の部品は自主的に加工製造することができる。

 

順興開浩SXKH生産現場

 

順興開浩SXKHは先進的な検査設備を配置する

グローバル化されたプロフェッショナルサービス

順興開浩SXKHは設備の研究開発、製造、販売だけでなく、お客様の技術サポートとアフターサービスも非常に重視している。現在、会社は世界20カ国と地域に直接または間接のアフターサービスセンターを設立し、世界各地のすべてのお客様に終生サービスを提供することを約束しています。Corvid-19(「新冠肺炎疫病」)の爆発に伴い、順興開浩社はこれまで長年にわたって世界のアフターサービスサイトの配置を行い、疫病の間に大きな役割を果たした。このうち、メキシコ、インド、ドイツのサービスチームは、当社の製品にアフターサービスと技術サポートを提供するだけでなく、国内の他のブランドの金型加工設備の設置と調整サービス、例えば電気スパークマシン、加工センターなどの製品を提供している。

 

インド鋳型企業視察団が順興開浩SXKH寧波本部を訪問

国内市場では、順興開浩SXKH会社のアフターサービスも現地化と近接サービスを重視しており、深セン、蘇州などのいくつかの金型が発達している都市では、会社には長期駐在の技術サポートエンジニアがいます。このように、疫病が局所的に閉鎖されている場合でも、順興開浩会社は顧客に緊急のアフターサービスを提供する条件がある。また、順興開浩は会社の翻訳チームを剥離し、独立して翻訳語匠心翻訳会社を設立し、金型と製造業に専念するお客様に専門的な翻訳サービスを提供している。

 

お客様現場

信頼できる型締機ブランド

順興開浩SXKH会社は良質な製品とサービスによって、会社の型締機は世界各地の取引先の信頼を得て、各タイプの金型と所属業界に広く応用されています。その中で、鋳造業界では、SXKH超大型型締機の取引先は北米NEMAKグループ、ヨーロッパのマーティン瑞亜宏沢、北米最大の電気自動車ブランド、拓普グループ、浙江輝旺、共立精機、広型金型、瑞立グループなどの有名な企業を含む。その他の型番の型締機の有名な取引先は含みます:国内の銘利達、揚州嵘泰、一汽鋳造、法斯特グループ、海外のスペインのモンデラゴングループとCIE自動車部品グループ、TOYOTA、NISSAN、SUZUKIなどがある。

数年来、順興開浩SXKH会社は多くの栄誉を獲得し、「四導柱精密型締機」の「浙江製造」基準を起草した、中国金型工業協会に2014-2016年の「優秀な金型成形設備サプライヤー」と評定された、「寧波市単項チャンピオン企業」、「寧波市専精特新単位」などを授与された。

 

順興開浩SXKH製品は世界で販売されている

 

順興開浩SXKHインド会社